早く髪を増やしたい人は増毛がおすすめ

40代や50代、60代だけではなく、20代や30代でも薄毛が進行することはあります。まだ髪のある生活を送りたい場合は、薄毛になったからといって諦めるのではなく、増やすために取り組みましょう。

髪を増やすやり方は色々あるので、その中から自分にあった方法を見つける努力が求められます。たとえば、すぐに髪を増やしたい場合は育毛や発毛ではなく、増毛をおすすめします。1千本や2千本などを短時間で増やすことができますし、頭頂部や前頭部、分け目などピンポイントで髪を増やせます。

増毛した髪は自然な印象なので、知らない人が見たとしてもまず気付かれることはありません。ですから、増毛したとしても人目を気にしない生活を送れるでしょう。

育毛や発毛は増毛よりも時間がかかる

髪を増やす方法として育毛や発毛を選ぶ場合は、短時間で効果が出る増毛よりも実感するのに時間がかかります。育毛剤や発毛剤を使うことで髪が成長するために欠かせない栄養分を補ったり、血行を促進したりなどが可能となりますが、一時的では変化しません。

継続することで少しずつ変化していくので、最低でも数か月の時間は必要です。それでも、使う育毛剤や発毛剤は自分で購入することできるため、誰にも知られずにこっそりと髪を増やせます。

また、薄毛の治療を受ける場合は医師がサポートしてくれるので、一人で悩むことはありません。どの方法を選んだとしても、薄毛を改善してベストな状態を維持していきたいのであれば、続ける努力をしましょう。

髪が少なくなってきているのなら、専門家に相談しましょう。大手のアートネイチャーは一つの候補と考えられます。