矯正治療の種類と費用

歯の矯正治療と一口に言っても、歯並びによって様々な方法が用意されています。最も簡単で手軽にできるのは、マウスピースを使った治療です。これはマウスピースを常用することで歯並びを良くするという治療方法で、それぞれの歯型から一つ一つ特注で作られています。そのため、このマウスピースは市販のものよりも高額です。もっと大規模に歯並びを変えるためには、ワイヤーを使った矯正治療をしなければなりません。場合によっては矯正の妨げとなる歯を抜いたり削ったりする必要があり、内容が複雑になればなるほどその分だけ治療費も高くなります。保険が適用されない治療が含まれることも治療費を引き上げる要因となっています。

矯正治療にかかる期間

矯正治療は、虫歯の治療のように短期間で終わるものではありません。少しずつ歯の位置を変えていく治療なので、年単位という長い期間を要するのです。状況によっては計画通りに歯並びが変化しないこともあるため、気長に通院する必要があります。治療開始前に何度もカウンセリングが行われることから、準備の段階で一ヶ月から二ヶ月程度かかることも覚えておいて下さい。

矯正治療のメリットとデメリット

矯正治療を行うことで、生活する上でネックとなっていた歯並びをきれいに整えることができます。コンプレックスも解消することが可能です。歯並びの向上によって歯を磨きやすくなるため、虫歯や歯周病の予防にも繋がります。ただし、矯正治療を受けるためにはまとまった時間とお金が必要になります。また、矯正治療中はワイヤーのせいで食事や歯磨きが難しくなるなどの不便さも経験することになります。しかし、それだけのデメリットを凌駕するだけのメリットが多いことも確かです。

出っ歯の矯正の方法としては、マウスピース矯正や医療器具を使った歯列矯正などがあり、治療法により費用や効果が異なります。