そもそもサーマクールとは何か

サーマクールとは美容皮膚科で行われる治療方法の一種です。高周波の熱を患部に照射することで、たるみやシワの悩みを解決してくれます。メスを使用する必要がないため、肌を傷付けずにアンチエイジングが行えるという魅力があります。高周波での治療はレーザーや赤外線での治療よりも、皮膚の深い部分まで届くので、たるみやしわの原因となっている部分を直接取り除くことができます。基本的には治療回数は1回なので、通院せずに済みます。

サーマクールのメリットを知ろう

手術による治療が基本となっているフェイスリフトやフェザーリフトでは、医師の技量によって仕上がりが左右されるという問題があります。クリニックによっては高額な費用を支払うことになるため、技量による影響は患者にとって悩ましい問題ではないでしょうか。しかし、サーマクールでは、そのような心配がいりません。サーマクールはメスを使用しないので、医師の技量が影響しにくいでしょう。

他の治療方法では、メスを使用することになるため、数日間はメイクが行えないというデメリットがありましたが、サーマクールはダウンタイムがないというメリットがあります。そのため施術後でも、すぐにメイクを行えます。

サーマクールでは施術後1ヵ月から2ヵ月の時間を費やして、コラーゲンが生成されるという特徴があります。コラーゲンが生成されることによって、たるみやシワを解消できるだけでなく、肌にハリが生まれるというメリットも得られます。この効果の持続期間は半年です。

高周波によってコラーゲン生成を助けるサーマクールの施術であれば、肌を傷つけることなくシワやたるみの治療を行うことができます。